デジタル推進課

KNIME・Excel Macro・Power Automateなど日々の業務で使用できる自動化ツールを中心に書き綴ります

KNIME - 並び替えを行う ~Sorter~

 

 

 

はじめに

今回は、並び替え・ソート(昇順・降順)を行いたいと思います。

かなり簡単なので一目見るだけでOKです。

 

 今回のテーマ ~Sorter~

今回のNodeはデータの出力時だけでなく、データの補完前に使ったりします。 

f:id:makkynm:20200504090929p:plain

並び替えを行う ~Sorter~

覚えてほしいこと

小さい順が昇順、大きい順が降順ですよね!

昇順はAscending、降順がDescending

 

やりたいこと

Excelの並び替え機能を再現しましょう。勤怠表のデータを、出勤日は昇順、残業時間は降順、社員番号は昇順の順番で並び替えます。

f:id:makkynm:20200504090800p:plain

Excel - 並び替え

Sorterの使い方

Workflow

f:id:makkynm:20200504090929p:plain

Workflow - Sorter

Confirm - Before After

先にConfirmを見ていきます。勤怠表のデータが、出勤日は昇順、残業時間は降順、社員番号は昇順の順番で並び替えられています。

f:id:makkynm:20200504091539p:plain

Confirm - Before After ~Sorter~

Configure

 今回のConfigureも非常に簡単です。昇順はAscending、降順がDescendingということだけ覚えておけば、あとは並び替えたい順に上からコラムと並び替え方法を選択していくだけです。

もちろん、3つのコラムを必ず指定する必要はなく、1つだけでも構いません。また、4つ以上のコラムを指定したい場合は、下のNew Columnsのボタンを押すとコラムを増やせます。

f:id:makkynm:20200504091834p:plain

Configure - Sorter

 

おわりに

今回は休憩のような簡単さだったと思います。あとGWは3日です。なのであと3記事くらいで初級編を終わらせる予定です~

 

 

参考リンク